HOME >> 事業内容

事業内容

 

 世界秩序の枠組みの流動化、経済金融・環境問題のグローバル化など地球規模での経済社会の変化に対応するための諸制度・政策の見直しが我が国の喫緊の課題となる中で、実社会が抱える諸課題の解決に貢献するためには、各界との連携が不可欠です。このような認識の下、産業界との連携も、企業活動に係る法的課題のみならず、広く経済社会の諸制度について、時々のトピックになるテーマを取り上げ、産官学連携の公開講義やセミナー等を実施しています。
 また、法曹実務家の担当する特別講義「ロイヤリング」を開講するなど、学外実務家の知見と経験の取り込みにより、社会に貢献する新たな「知」の創造に向けた触媒となる活動に取り組んでいます。
 この他、マッセ大阪(財団法人大阪府市町村振興協会)との連携により、地方自治体の職員を法学研究科博士前期課程の科目等履修生として受け入れる事業や、外国人客員研究員の招へい支援なども行っております。