HOME >> 活動実績 >> 公開講義(2008年度)

公開講義 「著作権法を巡る最近の動向〜今後の著作権法改正の展望について〜」
(01月14日)

 特別講師:吉田 大輔(内閣官房教育再生懇談会担当室長(前文化庁審議官))

公開講義 「TOB制度における価格決定の攻防」
(12月04日)

 特別講師:松村 謙三(プリヴェファンドグループ株式会社代表取締役社長最高経営責任者)

公開講義 「税務行政の現状」
(12月03日)

 特別講師:飯島 信幸(大阪国税局査察部長)

公開講義 「経済成長力の強化とICT政策」
(11月20日)

 特別講師:鈴木 茂樹(総務省大臣官房企画課長)

公開講義 「わが国産業の将来−企業の見方、学生に臨むこと−」
(11月14日)

 特別講師:尾崎 真一郎(日刊工業新聞総局長)

公開講義 「知的財産の潮流−知的財産を巡る我が国の現状と課題−」
(10月23日)

 特別講師:広実 郁郎(経済産業省特許庁総務部総務課長)

公開講義 「法律事務所の立ち上げ」
(07月15日)

 特別講師:外山 弘、尾崎 一浩、新谷 俊彦(弁護士(47,51,54期))

公開講義 「TOB実務の最前線」
(07月03日)

 特別講師:松村 謙三(プリヴェファンドグループ株式会社代表取締役社長最高経営責任者)

公開講義 「金融資本市場の動向と金融商品取引法の改正について」
(06月24日)

 特別講師:細溝 清史(金融庁審議官)

公開講義 「望まれる法曹人・・マスコミの視点」
(06月18日)

 特別講師:戸田 博子(読売新聞大阪本社経済部記者)

公開講義 「知財経営時代におけるリーダシップ(スポーツ編)」
(05月28日)

 特別講師:苅部 俊二(法政大学文学部心理学科准教授)